幸運になるためのエネルギーの使い方

 

人の持っているエネルギーそのものは純粋です。それをどう使うかはその人次第です。エネルギーそのものを喜びに繋がることに使っていくか、怒りや心配、不安に使うことで消費していくのか、そういったことを念頭に入れて生活していくことも大切です。

エネルギーを有効活用して生きていくためには、何か行動する前に小さな目標を作るといいでしょう。例えば、仕事上での書類整理をする場合に、丁寧に行う、といったことでもいいし、10分で整理を終えるでもいいので、目標を作りそれに対して忠実に行うことをお勧めします。

このことは、前回、書いた記事の「今を生ききる」という内容に繋がりますし、漠然と生きることを防ぎ「生」を充実させることにも繋がるのです。

エネルギーを無駄遣いしない

人の思考は、常にあちらこちらに移動しています。また、そういった移動していく中で、何かひとつのことに引っ掛かってしまうと、今度はそればかり考えてしまうというようなことがよくあります。そればかり考えてしまうことが、前向きな事であったならまだしも、それがマイナスな事ばかりで、しかも過去の嫌な出来事だったりすると、その思考のエネルギーが無駄遣いとなってしまいます。

こういった思考の無駄遣いを防ぐためにも、今していることに集中し、今というこの瞬間を充実させていく必要があるでしょう。今を充実させていくことは、エネルギーを上手に使っているということであり、それが、やがてあなたを向上させる原動力となるのです。

これは、例えば日常のありふれたどんな場面でも使えます。食器を洗う時にも、掃除をするときでも、自宅から駅へと向かうときにでも、とにかく、その時々でしていることを、普段よりもより意識して行うといいでしょう。エネルギーを今に注ぎ、今の質を上げて行く。そういった積み重ねが、あなたの精神を鍛え、かつ、充実した生活を送る秘策となるのです。

幸運体質になるために意識を変える

漠然と生きていては、エネルギーを無駄遣いするばかりです。自分がどう生きたいのか、どのような人生を送っていきたいのかを、しっかりと意識して生きていかないと、日々の出来事に追い回されて、時間を浪費させていくばかりです。

出来事は、毎日起こっています。しかし、その出来事をどう捉えるのか、それをどう扱っていくかを、意識して生きていく必要があるのです。出来事に左右され感情に惑わされて生きていては、それこそ人生を浪費してしまうこととなります。

この浪費を避けるためにも、日々の小さなことから目標を定めそれを遂行していく、といった意識付けが必要になってくるでしょう。

人生には今しかありません。未来も過去も幻想です。今、この今、を生きることができた時、人はエネルギーを正確に使えているということになるのです。

あなたの意識があなたの人生の質を変えていくのです。

本日のまとめ

幸運になるためのエネルギーの使い方
① エネルギーを有効活用するためには、行動する前に小目標を立てていく。
② 今を充実させていくことが、エネルギーを上手に使うこととなる。
③ 今にエネルギーを使っていけば、精神が鍛えられ、人生の質が向上していく。
④ エネルギーの浪費を避けるためにも、小目標を定め遂行していくことが大事。
⑤ あなたの意識があなたの人生の質を変えていくのです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*