あなたの意識があなたの世界を作っている

 

あなたの意識があなたの世界を作ります

あなたの日々の生活が充実していて楽しいものであると感じているのなら、あなたは、あなたの世界を充実していて楽しいものに作り上げているといっていいでしょう。

あなたの日々が辛く苦しいものであるならば、あなたはあなたの世界を辛く苦しいものに作り上げているといっていいでしょう。

もちろん楽しさや苦しさの原因が、あなたの内的なものではなく外的な要素に左右されていて、その結果として楽しく感じたり苦しく感じているという側面も多分にあるといえるでしょう。

しかし、そういった外的要因に左右されてばかりいるようであるのなら、それは、あなたの人生をあなたが主人公として生きているとはいえないのです。

もしあなたがあなたの人生の舵を取り、主人公として生きていたいと思うのであれば、あなたは、あなたの人生を自分自身で作り上げていく必要があるのです。

楽しいと思える環境作り

あなたが暮らしていて楽しいと思える環境作りをしましょう

もし今満足のいかないことが多いのであるならば、まずは環境を少しづつ変えていくことをお勧めします。なぜなら、不平不満を言いながら何も変化を起こさないでいることはとても質の悪いことなのですから。

不平不満を言いながら何もしないでいるということは、それは自分自身の人生から逃げていることでもあり、自分の人生を外的要因に預けてしまっているということです。

またそういった不平不満を言葉にしてに漏らすことは、あなた自身だけでなく周囲にあなたと似たような思いを持った人を集めることとなるので、その悪循環から逃げることはできなくなります。

似たような不平不満を持った人達と集まって、お互いに共感しあうことはとても気持ちの良いことかもしれません。しかし、ずっとそうしている限り自分の人生の主導権を握ることはできなくなってしまいます。

ですので、まずは不平不満な気持ちを持ったとしても、それを他者と共感することを辞めることです。そして、そうなっている環境を変えていくことに尽力を注いでいきましょう。

環境を変える方法はたくさんあるはずです。たくさんあるはずなのに、何もせずにいること、それはあなたの人生を放棄していることとなります。

今の環境に満足がいかないのであれば、その環境から離れることもできますし、もし環境を変えることができないのならば、意識を変える方法もあるでしょう。

そのようにして、最初は手探りでもいいので、自分は自分の人生の主人公であると決意し何かしらの行動を起こすのです。

当然、すぐには状況は変わらないかもしれません。けれど、それでも行動したことに対しての結果は必ず出ます。そしてその結果に対して反省し、新たな対策を練って行動し続けていけば、必ず物事は好転していくのです。

そのために決意し、絶え間なく行動し続けることがとても大切ですし、また、そうしていくことが人生の主人公として生きていくために必要な事なのです。

世界はあなたが作っている

あなたが見ている世界は意識的にせよ無意識的にせよ、あなたが作っているのです。このことを認識できてはじめて、あなたはあなたの人生の主人公となれるのでしょう。

長い行列に待たされているときに、イライラしたりしたとしたら、あなたはイライラするという世界を創り出しているのです。逆に長い行列の中でも穏やかな気持ちでいることができたなら、あなたは穏やかな人生を創り出しているといえるでしょう。

行列の中で待つことは、人生の中でほんの一瞬の出来事かもしれません。しかし、そういった一瞬一瞬の出来事の積み重ねこそが人生なのです。この一瞬一瞬の感情の積み重ねが、これまでのあなたの人生を形成してきているのです。従って、一瞬一瞬、つまり、今ここのあり方が大切になってくるのです。

当然、頭にくるようなこともあるでしょう。それはそれで問題ありません。しかし、その問題に支配されてしまうのではなく、その問題に対して頭に来ているということを客観的に見ることができればいいのです。そうして客観視した感情を自分自身できちんと把握し、把握した内容を変容させていけばいいのです。それができるだけで十分です。

そういった積み重ねを経ていくことで、自分の感情を自分自身でコントルールできるようになるでしょう。自分の感情をコントロールできてはじめて、あなたはあなたの人生の主人公となれるのです。

本日のまとめ

あなたの意識があなたの世界を作っている
① あなたの意識があなたの世界を作っているということを自覚しよう。
② 外的要因に左右しているようであれば、あなたはあなたの人生を生きていない。
③ 人生の主人公となるための環境作りをしましょう。
④ 環境を変える方法はたくさんあるので、それを考えてみましょう。
⑤ 自分は自分の人生の主人公であると決意し何かしらの行動を起こす。
⑥ 諦めずに行動し続ければ、必ず結果がでる。
⑦ 一瞬一瞬の出来事の積み重ねこそが人生。
⑧ 自分の感情をコントロールできてはじめて人生の主人公となれる。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*